So-net無料ブログ作成

誰かが誰かを愛してる / テレサ・ブリューワー [ポップス]

 ほんのちょっと前まで飛ぶ鳥を落とすような勢いだったアイドルが、あれっ顔を見ないなあ、と思っていたら、地方のB級グルメのレポートをやっていたり、ひっそりと引退して結婚していたり、ということがよくありますね。
 まあ、厳しい芸能界、所詮人気商売ですから仕方ありませんが・・・。(^^;

 ところで、そういうアイドルが「大人」になって、もうミニスカートは似合わないからと、突然ロングスカートで、スタンダードとかJAZZを歌い出すこともあります。
 まあ、それなりの実力があればいいのですが、スタンダードなどはよほどの歌唱力がないとボロが出て、散々・・・なってこともあったりしますから怖いですね。

 さて、この人はもともとはJAZZのひとですよね。
あまり聴いたほうではないのでわかりませんが、アメリカの50年代を代表するシンガーといっていいんじゃないでしょうか。
teresa.jpg
 いかにも、という感じのドレスですが、あの時代はやはりこういうドレスが一番だったんでしょうね。
このテレサ・ブリューワーが、ディーン・マーチンの大ヒット曲をカバーしています。

 誰かが誰かを愛してる

 いいですね~、いかにも古き良き時代のアメリカという感じですね。(^^)
ちなみに、このジャケットのアルバムに入っているかはわかりません。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

azumino

こんばんは

「誰かが誰かを愛している」は、その昔、ラジオから流れてくるディーン・マーティンの歌声で、だいたいのメロディを覚え、口ずさんでいました。そういうと、年齢がばれますが(笑)。

いい曲なので、カバーが多いですが、テレサ・ブリューワーがカバーしていることは今回初めて知りました。なかなかムードが出ていますね。
by azumino (2011-07-31 19:13) 

Mashi☆Toshi

azuminoさん、こんばんは
この曲はディーン・マーチンそのものですね。
カバーもいろいろありますが、やはりディーン・マーチンのイメージが浮かび上がってきます。

by Mashi☆Toshi (2011-07-31 23:02) 

村石太マン&ダイアナ

誰かが 誰かを 愛している 昔 居酒屋で ある方が カラオケしていて、僕も時々 カラオケで歌います。宴会で ライクユーは ライキューという発音ですよね それで らっきょーとしたら みんな 大ウケしました(笑い)
と日記には 書いておこう。
歌詞の意味を 知らない僕ですが この歌好きです。
音楽同好会(名前検討中
by 村石太マン&ダイアナ (2011-08-04 23:27) 

Mashi☆Toshi

村石さん、こんばんは
こういう曲をカラオケで歌うとは、なかなかやりますね。
(^^;
by Mashi☆Toshi (2011-08-06 21:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。